ullambana*gateway(ウランバーナ*ゲイトウェイ)のブログ


by uranbana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

マスクのとりこ

雨の日にメガネかけてマスクするとメガネが曇るよ!三木です。
鼻すすってリリースするたびにレンズが白くなられちゃ困っちゃう。
興奮してるみたいじゃないですか。
のではずしました。メガネを。
絶対必須なもんでもないし、一度マスクに顔面の半分を守られた状態に慣れてしまうとなかなかはずせない。
それがマスク。魅惑のマスク。

鼻のから下はノーファンデーションノーパウダー。
すっぴんも同然です。
一度これを覚えてしまうと化学物質で肌をコーティングするよりマスクしたほうがなんぼか肌への負担も少ないよ。それでも毛穴は開いているので隠していることにはかわりないのですがもうなんの問題もないね。

のどの調子が戻るまでマスクでいようと思います。


*


ところで今朝慌てて出かけてきたらいろいろ忘れてorzだよと小俣くんにメールをしたら、orzってなによと返信が来たので、うちひしがれてる様を想像してみてごらんよ、それが駄目なら帰ってから実演するよと更にメールしたら、実演リクエスト来ました。
実際にやるのは初めてであります。多分。




三木
[PR]
by uranbana | 2007-10-26 10:38 | daily

よっちゃんの森

そこはまるで熱帯雨林三木です昨日は聴いたこともないソレイユ(よっちゃんソロアルバム)のツアー最終日ということで渋谷のクアトロに行ってまいりました。
病み上がりの身体にムチを打ち、ものすっごい混んでいるクアトロに行ってまいりました。
マスク着用。

エゴのほうとは大分やりたいことやっちゃってる感が飛んではじけて場内に浮遊していたようでした。
歌うまい。演奏うまい。プロなんだから当たり前なんだろうけど。

あまりのひと(そして私の周りは背の高い方ばかりであった)に、ステージのよっちゃんを探すのを諦めたり諦めなかったりで途中目を閉じて聴こう、音の洪水に身を任せるのだよと思って目を閉じたら、夕食後に飲んだベンザブロックが身体を巡って爆音とループするよっちゃんの歌声の中で眠りに落ちそうに。
こりゃいかんと目を開けたら今度は横揺れのおじ様の後頭部ばかりが目に入り、なんとも落ち着かない気分になりました。
おいちゃんの後頭部から逃げて、誰かの帽子の上でピアノを弾き鳴らし、ギターをかき鳴らしながら歌うよっちゃんの見えるところにささやかな移動を試みて、アンコールまで長いようで短いツーアワー。

何はともあれ心地よいサウンドでした。
今年はエゴには行けないけれども(バタ犬にも行けない)、よっちゃんの生歌が聴けた。

それでよしとします。
自分らのとみのるのライブもいくつか残っていることですし。

今週末は次回ライブで配布できるであろう、新しい音源のジャケを作成する予定でございます。




三木
[PR]
by uranbana | 2007-10-25 16:47 | daily

グッバイ渋谷

普段風邪を引いてもあまりのどにはこない、丈夫な私めののどが昨日からずいぶんとひどい有様になっております三木ですよ。
まず声が出ない。
無理に出そうとすると低く、それはとても低く暗いところから発せられる奇声であり、電話で話すのはわりと骨が折れる作業でございます。

そもそも風邪なのか、前日(20日)のしゃべりすぎ飲みが原因なんじゃないかとかんぐったものですが、リハの最中はちょっと苦しいかな?と思いつつも普通に発声できていたのが3時間が過ぎる頃にはがらがらのひゅーひゅーでございました。
これはいかん、と昨日は帰宅してすぐにうがいをし、薬を飲んで眠りについたのですが今朝起きたら熱っぽいしだるいしのどは痛くなってるしさらに声が出なくなってるしでこりゃ完全に風邪だと夫に判定されつつも、バイトとは言え明日までに終えておかなければならない仕事のため(たいした熱でもないし)、渋谷に出て参った次第でございます。

しかし急に寒くなったからかしら。
街行くファッショニスタ(初秋編)の方々はまだショートパンツ、素足を出して、でもブーツは履いて、上も薄手のニットのみでストリートを闊歩しておりますが、私にはとてもそんな真似はできません。
サンダル・ミュールの方もまだまだいらっしゃるのでそれが若さなのかと若干の嫉妬を覚えます。

私めときたら晩秋よろしく、Vネックのメリノウールのセーターのしたは七分袖のUネックカットソー、スキニーデニムはブーツに仕舞い、帽子をかぶり、昨年買ったボアフリースを着ております。
が、それでも足先の冷えが膝あたりまで登ってきている。

間違ぇねえ、こりゃ風邪だよ。
24日のよっちゃんライブ@クアトロのためにも、もう今日は帰ります。
帰ってかゆでもすすって薬飲んで即寝ます。




三木
[PR]
by uranbana | 2007-10-22 18:53 | daily

ユーモア

先日のライブに来てくれたみなさん、ありがとうございました。
おかげで、いい演奏ができ、朝までいいお酒を飲めました。
静岡万歳!

ところで、巷で噂の亀田家のことですが、
試合前から、僕は内藤を応援していまして、
絶対その試合は、見よう!と思ってたのに、
すっかり忘れてました(笑)

で、今日になってYoutubeで見たんですが、
なんというか、亀田が、ちょっとかわいそうな気がしましたね。
いや、負けたのはホントに嬉しいんですが、
お父さんにいろいろ翻弄されているな、と。

たぶん、本人は、反則をすることに疑問を抱いていたんだと思います。
最終ラウンドのギリギリまで、反則を我慢してた様に見えました。
でも、父ちゃんに言われたから。。。みたいな。

18歳の若者にいろいろ背負わせ過ぎですね、史郎さんは。
たぶん、会見での挑発行為も、言わされてるんでしょう。

それよか、テレビの解説も、だいぶ亀田寄りで、そっちの方が腹立ちましたね。
負けてくると、「18歳なのによくやってる」とか、
一生懸命、芸能仲間を擁護するみたいな、雰囲気があって、
だいぶむかむかしましたね。アイドルかっつうの。
そりゃ、18歳で色々押し付けられてやってる姿は、同情に値するけど。

頑張ってるのは、亀田だけじゃないんだし。公平にやってもらいたいね。
まあ、金が動いてるんだろうけどさ。


でもって、内藤の姿勢には、ほんとに脱帽しました。
亀田が負けたら切腹するって言ったのに対して、
「なにで?」
「銃刀法違反になるからやめとけって」
彼のユーモアのセンスはとても好感が持てます。
CCBで登場するあたりとか。

何かとキナ臭い世の中ですが、
ユーモアのセンスで、和らげるのって大事なことだなと思った次第です。
政治はもっとまじめにやってもらって結構だけどネ☆


小俣
[PR]
by uranbana | 2007-10-14 16:35 | daily

苦しいサー

b0053091_21412514.jpg

胃腸炎といふものになりました三木ですでも急性の屈辱的サブイボのものとは違い、真綿で首を絞められるよな苦しみでありました。

なんかねー、ずっと吐き気。
とは言え空腹にはなるので食べるのですが、すぐオェッとなりまして、途中から怖くなって2日間ばかしくず湯だけ、とかになりましてこれはおかしいわ!大正漢方胃腸薬も効かない!て本日バイト行く前に国領の内科の門を叩いたのでありました。
まあしたらジャクナントカ胃腸炎て診断されましてね、関連薬をいたらき、恐る恐るコーンポタージュを飲んでから渋谷に向かった次第であります。


どうでもいいけどうちの猫たちシーサーみたいでないこれ?




三木
まだおっかなびっくりヨーグルトディナー
[PR]
by uranbana | 2007-10-10 21:41 | gandhara

ベラ花火

どんどこどーんと開催された9月最終週末の調布花火大会、圧巻でした三木です猫があまりの音の大きさにびびって取り乱していたよ(閉まっているドアを開けようとかりかりしていた)。

小俣家ご両親に近所のお友達やらバンドメンバーやら(何人か不慮の事故?で欠員もありましたが)集めてどんちゃかやりました。
中には仕事疲れか夏の終わりの花火にいかんせんセンチメンタルになってる方もいらっしゃいましたが、とにもかくにもお家のベランダから見る花火の大きさにびっくりしましたよ。
何枚か画像を載せます。
ぶれまくっててお見苦しい画像ばかりですが、これでもましなほうだから!

b0053091_10503882.jpg


b0053091_10505456.jpg


b0053091_1051620.jpg


b0053091_10511758.jpg


b0053091_10512853.jpg


b0053091_10513788.jpg


もっといっぱい撮ったのですが、全部ぶれまくっててもっと伝わりにくいものばかりだったので選りすぐりでこんな感じ。
猫さんたちは花火が終わってしばらく経ってもひとがいっぱい来たのもあったのか、ソファの下だとかキッチンワゴンの下だとかに隠れてしまってなかなか出てきませんでした。
よっぽどびっくりしたんだね…肉球にいっぱい汗かいてたし。




三木
また来年も見られたらいいなと思う次第。
[PR]
by uranbana | 2007-10-01 10:53 | daily