ullambana*gateway(ウランバーナ*ゲイトウェイ)のブログ


by uranbana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:lyrics( 31 )

lyrics [list]

↑new ↓old

ワルツ
fly high, lifetime (2007)
depressant
逃避行
sweet
とらわれ
繰言
ドアーズ
silver fish
starry
BEAUTIFUL WORLD
forget me not
sunny day after the rainy day
fairy tale
悲しみのメロディ
r e f l e c t
flow with the music
アイラヴユー
ephemeral
ステア
憂いのポーラ
lovers' song
灯火
あざやか
in THE light
fly high, lifetime
ドラゴンフライ
行く先のない電車
蝉。
青い果実
[PR]
by uranbana | 2006-11-01 00:00 | lyrics

ワルツ

浅い日々に引きずられ
耳の奥には雑音
視線の先は何もとらえず

絶望だなんて 安っぽくなんかない
力なく揺れる 鈴の音色だ

眠りのその先に奇跡は起きるのか
すぐそばに貴方が在るのを手を伸ばし
確かめずにはいられない
崩れて落ちていく記憶に侵されて
咲き乱れた花々はそもそも見えやしないのに

遠いのか近いのか どれだけ待てばいいのか
私には何も無く 座り込むのも疲れて
夢なのかリアルなのか 私は何処に行きたいのでしょう


日常に取り込まれ
耳の奥には羽音
視線の先は何も刻まれず

絶望だなんて そんな大袈裟なもんじゃない
力なく揺れる 鈴の音色だ

眠りのその先に奇跡は起きるのか
すぐそばに貴方が在るのを手を伸ばし
確かめずにはいられない
崩れて落ちていく記憶に侵されて
咲き乱れた花々はそもそも見えやしないのに

芽吹くのか枯れるのか どれだけ待てばいいのか
笑うのか泣いてるのか そこには何も無いのか
貴方には貴方が在る 私はどこに行きたいの
遠いのか近いのか どれだけ待てばいいのか
私には何も無く 座り込むのも疲れて
夢なのかリアルなのか 私は何処に行きたいのでしょう
[PR]
by uranbana | 2006-10-31 20:05 | lyrics

fly high, lifetime (2007)

暮れ行く坂道 きみの背中追いかけた
「ついてくるなよ」と きみは振り向きもしない
別れの日くらい 優しくして欲しかった
本当は寂しいよ きみは振り向きもしない

言葉より ただ、おどけてくれたなら

出て行こう、この全てを置き去りにしなくてもいいよ
出て行こう、きみの全てをかき集め抱きしめた

ほどけた指先 もう届くことはない
離れてしまった きみの心は冷たい
別れの日くらい 私見つめて欲しかった
「ついてくるなよ」と きみの心は遥か彼方

「どこへでも行けばいいさ」と
きみはいつも遠くを見てた
空を、空を見上げたのなら
きみを、きみを忘れてしまえば

言葉より ただ、そばにいてくれたら

出て行こう、この全てを置き去りにしなくてもいいよ
出て行こう、きみの全てをかき集め抱きしめた
[PR]
by uranbana | 2006-10-31 20:04 | lyrics

depressant

孤独なふりも誰も立ち止まりはしない
悲しみ暮れたって素通りされてしまう

やりきれなくても現実に居場所なんてもうどこにもない

汚れたふりもとっくに飽きてしまった
本当はいつだって傷つきやすい子供だし

振り向いたなら同じような疲れた人たちが座り込んでる


焦がれ 恋に 呼ばれ
揺れる 脚は もつれ
我を忘れなくし
区切りつけて

[PR]
by uranbana | 2006-10-31 20:03 | lyrics

逃避行

何処かへ行こうよ 身ひとつで
行き先は決めずに 逃げよ
何処かへ行こうよ 全て置いて
明日のことは考えないで

なんて、希望ばかり描いて
ひとりでいることに慣れないで
淋しいときは泣いたらいいよ
たまには立ち止まったっていいよ
イエー

何処かへ行こうよ 手を繋いで
たまには陽の光浴びて
積荷は降ろして 身軽になる
何か違うことをしようよ

忘れたふりばかりしないで
呑みこんでばかりいないで
悔しいときは怒ったらいいよ
甘えてくれたっていいよ
もう少しだけ

イエー
[PR]
by uranbana | 2006-10-31 20:02 | lyrics

sweet

Sometimes you cry, "this place is full of lies"
Looking for the womb
Your mommy's shelter nowhere

You ask, "for god's sake,"
How I can endure this world
I say, "why ask?"
You're the only one I need

Wow, run for your life here comes the cruel one
He's not letting you get to the light
Come take my hand I'll show you the way
It is not too bad, huh?

How sweet, you don't see
All you do is whine
And I still need you
Though you act like you're alone
How sweet, you don't see
All you do is whine
And I still love you
Though you leave me by myself
[PR]
by uranbana | 2006-10-31 20:01 | lyrics

とらわれ

弓なりに反ったあなたの指が
明日降る雨をとらえて仕舞う
箱の陰に隠れた仔猫は
知らぬ間にそっと逃げ出してた

筆を持つ手は止まったまま
窓の外ばかり眺めていた
誰の話も聞きはしない
頭の中の音にとらわれている

頬杖つく手のひら歪み
渦巻くときに流されていく
瞼の裏は熱を持って
口笛吹けば世界は廻る

雲は高く伸び、総てを覆い
途方もなく広がり白くなった
空はざわめき、涙溢れ
そして私は自由になった。
[PR]
by uranbana | 2005-10-31 20:00 | lyrics

繰言

溶けてく思い出を追いかけて
取り巻く不確かに慄き
夢は見れども全て忘れ
昨日のことさえ霧の中

もがき、手探りで出口求め
見知らぬ場所なのに不思議と懐かしくて
迷い道、どうしたらいい

とりとめのない日々を送り
数え切れない夜を重ね
欲しいものもわからないままに
手を組み祈りを捧げた

温い苦しみの出口求め
全て壊れたらと、願いは裏腹で
迷い道、どうしたらいい


焦燥、胸騒ぐ
未だ見ぬ明日に憧れ
唯、確かな存在に自分を結び付けようと
誰も彼も、私も、見失いがちだ
[PR]
by uranbana | 2005-10-31 19:57 | lyrics

ドアーズ

扉を開けて遠く腕伸ばし
孤独つかんで取り残された
目を閉じてただ夢を見てた
たえず何かを探して

耳ふさぎ、ひとりきり

今涙を流せば
少しは楽になれる?
「もう振り向かないで」
よりかかれればいいの?
なんて

扉を開けて遠く腕伸ばし
たえず誰かを探して

背を向けて、ひとりきり

今涙を流せば
少しは強くなれる?
「もう置いていかないで」
流されればいいの?
なんて

口閉ざし、ひとりきり
[PR]
by uranbana | 2005-10-31 19:02 | lyrics

silver fish

I didn't have the courage to let you go
But now is our time,
To say our last words, this last song for you and me

Hope my tears dissolve with the ocean of your life

So far, so long good bye
My silver fish
Go on, I'll let you go, good bye
Those days were so bright
The ocean you choose is too deep and blue for me

You didn't have the courage to leave my side
But now is the time
To go your own way
This last day for you and me

Close your eyes, wake up with a whole new life

So far, so long good bye
My silver fish
Go on, I'll let you go, good bye
Those days were so bright
The ocean you choose is too deep and blue for me

I thought it will last forever
I had no doubt

So far, so long good bye
My silver fish
Go on, I'll let you go, good bye
Those days were so bright
The ocean you choose is too deep and blue for me
[PR]
by uranbana | 2005-10-31 19:01 | lyrics