ullambana*gateway(ウランバーナ*ゲイトウェイ)のブログ


by uranbana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アルノット

arenotと言うインテリア雑貨のお店がとても好きで、LUMINE 1の6F(だったかしら)に上がるときはいつも物欲を刺激されます三木ですよ。
自分ひとりの部屋ならばあれこれ自由に飾って悪趣味にもなりかねないところですが(そもそも私はセンスの欠片も持ち合わせちゃいないのです)、現在はふたり暮らしです。
金銭的に無理だと言う以前に、テイストがまったく受け入れられなかった場合、ちょっとした悲劇が起こるんではないかと思うのですね。
なのでここに私が魅力的だと思うものたちをメモしておいて、我が家の財務省に後ほど検討してもらおうと思っている次第。

以下、リンクだらけの私の物欲です。
皆様斜め読みしてくださいませって言うか無視していい。
以上、解散!


【オーナメント】

カラスなんてと思う方たくさんおりますでしょうが、店頭で見たら結構可愛かった。
シャンデリアとかにとめてみたい。でも280mmか…結構大きい。

PUEBCO BIRDS corw B

壁掛け用のオーナメントはわりかしリーズナブルなんじゃないの??
先日ご紹介した白い鹿とかおおかみの張りぼてより大分可愛いと思うのですが。

バンビ1

バンビ2



あんまり共感を得られませんですか、そうですか。


【クッション】

クッションにしてはとても高いのだがこれも惹かれる。

SALVOR FAUNA PILLOW 1

SALVOR FAUNA PILLOW 2

大分前からシャレオツなカフェなどで見かけることがありましたが、お値段見てびっくらこきました。
実用性は低そう。でも可愛い。

【照明】

フロアランプ
…私は家をどうしたいのだろう。
ここまでwild lifeを追及しては駄目だろうとさえ思いますが、まあ全部買うわけでもないしいいか。
好きなものはとりとめがないようでわりと一貫してると言うことです。おそらく。

そしてシャンデリア
黒が断然可愛いと思いますが、気をつけないとゴシックロリータの世界になりますね。
一番上のカラスと言い。
て考えるとかなあ。白もあったので、よく検討したいです。

あ、でもカラフルなのもなかなか…もっと歳取ってから後悔しそうですけれども。

【アート】

Prints on Balsa

うーん、羅列してみるとしみじみ一度に買えるお値段ではないことが明確に。
まあゆくゆくはうへへとにやにやするとします。
長い時間をかけてお家を作っていくなんて今までやったことがないので考えるだけでも楽しいものですね。
実際に購入する際にはまったくテイストが変わっている可能性も高いです。
それはそれで。




三木
[PR]
by uranbana | 2008-09-25 16:40 | daily